カボチャの旨煮

カボチャの旨煮 素材の味を生かした、ちょっと薄味の旨煮。ポイントは、蓋厳禁!煮すぎ厳禁!
調理時間:20分
難易度:★★☆ 味の濃さ:★★☆

材料 2~4人分
カボチャ1/4個
だし240cc
酒180cc
しょうゆ大さじ2
砂糖大さじ1
←ここがポイント!
硬いカボチャは、軽~くレンジにかけることで、切り分け作業を格段によくしてくれます。
もちろん火を通す必要はありません。
種とワタをスプーンで取り除き、レンジにかけます。(1000wで1分) 食べやすい大きさにカットします。 皮は硬くて口当たりがよくないので、半分くらい切り落とします。
←ここがポイント!
火加減は中火で、煮汁がグツグツしてても気にしない、気にしない。
蓋をピッチリすると荷崩れするので、必ず落し蓋をのせて煮汁を滞留させましょう。
煮えにくい皮を下にしてお鍋に並べ、だし・料理酒。料理酒は煮崩れを防いでくれます。 強火にかけて煮立て、アクを取り除きましょう。 中火にし、落とし蓋(またはアルミ箔)をのせて5~6分煮ます。
しょうゆ・砂糖を混ぜ、煮汁に加えます。 再度落とし蓋。ひき続き中火で5~6分煮ます。 竹串をさしてスッと通るくらいならOK!そのまま常温まで冷まします。
○ごはんがなくても、そのままパクパクいけちゃう。素材の味を生かした、ちょっと薄味の旨煮です
○ポイントは、蓋厳禁!煮すぎ厳禁!
○煮汁少なめのレシピですので、炊きむらができないように、必ず落とし蓋をしましょう。市販の物でなくても、写真のように、丸く切って中央に穴をあけたアルミ箔でOKです。

カボチャの旨煮