鶏の唐揚げ&竜田揚げ

鶏の唐揚げ&竜田揚げ 下ごしらえさえ覚えてしまえばまとめて得意料理にできちゃいますよ!
調理時間:20分
難易度:★★☆ 味の濃さ:★★☆

材料 2~4人分
鶏肉(もも)200g
<唐揚げ>
卵1/2個
ショウガ1片
しょうゆ大さじ1
酒小さじ1
ごま油小さじ1
小麦粉・片栗粉各大さじ1.5
<竜田揚げ>
しょうゆ小さじ2
酒小さじ2
片栗粉大さじ3

鶏の唐揚
衣にしっかり味をつけて、しっとりやわらかに。冷めてもおいしいのでお弁当に最適。

鶏の竜田揚げ
赤と白がゆらゆら揺れる姿が名前に。何と言っても揚げたての食感が最高!
鶏もも肉200g=2人分が目安。余分な皮と脂をのぞき、一口大にカット。 最初にお肉を柔らかに仕上げるポイント!砂糖小さじ1を軽くもみます。 唐揚と同様に鶏肉をカット。醤油・酒を加え、10~15分おきます。 余計な汁気を軽くきり、片栗粉をまぶします。
ゴマ油・酒・しょうゆ・おろし生姜・卵を加え軽くもみます。(写真は4人分です) 唐揚は衣に味をつけるので漬け置き不要。小麦粉と片栗粉を1:1の割合で加え、手で優しく混ぜます。 ポリ袋に入れて左手で口を押さえ、右手で底をポンポンたたくと簡単。 保存袋に重ならないように入れて冷凍すれば、1週間程度保存OK。凍ったまま揚げられます。
~ここからは共通、カラリと揚げましょう~
まずは低めの温度で揚げ始め、じっくり火を通しましょう。目安は小さな泡が見える程度。温度が高すぎると、火が通る前に衣が焦げてしまいます。 5~6分揚げると鶏肉に火は通ります。仕上げにカラリとさせるため、火力を一気に強火に(一旦取り出す必要はありません)。1分程度でOK。 綺麗なキツネ色になったら、キッチンペーパーに引き上げ、余分な油を吸わせましょう。
一番大切なのは揚げ油の温度管理!!弱火5~6分→強火1分のタイミングさえ間違わなければ、唐揚も竜田揚げも、カラリとおいしくできます。
○小麦粉はしっとり、片栗粉はカラっと揚げてくれます。片栗粉の揚げ物は冷めるとやや粉っぽくなるので、お弁当には唐揚げの方が向いています。