キノコとポークジンジャーのサラダ丼

キノコとポークジンジャーのサラダ丼 年末年始の暴飲暴食で疲れた胃腸を、優しく受け入れてくれるほっとする味。
調理時間:20分
難易度:★★☆ 味の濃さ:★★☆

材料 2人分
豚肉(ロース薄切り)180g
エリンギ1本
しめじ1/2株
タマネギ1/2個
トマト1/4個
レタス2~3枚
みりん大さじ2
しょうゆ大さじ2
ショウガチューブ適量
ごはん2人分
  1. タマネギ薄切りに、エリンギは縦3cm長さの薄切りにする。
    しめじは小房に分け、レタスは手でちぎって水にさらす。
    トマトはみじん切りにし、塩コショウをふる。
  2. サラダ油少々を熱し、タマネギ、エリンギ・しめじの順に炒めあわせる。
    みりん・しょうゆ・ショウガを混ぜ、汁けがなくなるまで煮詰める。
  3. 器にごはんを盛り、水気をきったレタスをのせ、トマトを散らす。
    炒めたキノコとポークジンジャーをのせる。

キノコとポークジンジャーのサラダ丼