焼きネギと野菜ソースのカルソッツ風

焼きネギと野菜ソースのカルソッツ風こんがりソテーした長ネギが主役。スペイン・カタルーニャ風に、野菜たっぷりのソースで。
調理時間:20分
難易度:★★☆ 味の濃さ:★☆☆

 材料 2~4人分
長ネギ2本
パプリカ1/2個
タマネギ1/2個
B カットトマト50g
B アーモンドスライス10g
B パプリカパウダー小さじ1/2
B 塩小さじ1/4
オリーブオイル大さじ1
  1. ロメスコソースを作る。
    タマネギ・パプリカは2cm角にカットし、オリーブオイルで炒める。
    Bを加え弱火で15分煮、塩コショウで調味。ブレンダーで攪拌する。
  2. 長ネギは食べやすい大きさにカット。
    オリーブオイルを熱してこんがり焼き色がつくまでソテーする。
  3. ネギを並べて塩コショウ少々をふり、ソースをかける。

カルソッツ(Calcots)とは、真っ黒に網焼きしたネギの外側をむき、内側の柔らかい部分にソースをつけていただくお料理。食器は使わず、手を真っ黒にしながら豪快に食べる、スペイン・カタルーニャ地方の風物詩。
今回は手軽に食べるカルソッツ風というイメージで、フライパン焼きにアレンジしました。
ロメスコソースはグリルポークや白身魚のソテー、卵料理、ポテトやパンにつけても美味しいですよ。

焼きネギと野菜ソースのカルソッツ風