サラダ仕立てのボンゴレビアンコ

サラダ仕立てのボンゴレビアンコ 温泉卵を崩して混ぜれば、旨みのきいたカルボナーラに変身。
調理時間:15分
難易度:★★☆ 味の濃さ:★★☆

材料 2人分
アサリ200g
ベーコン2枚
ルッコラ2株
温泉卵2個
ニンニク1片
唐辛子1本
白ワイン50cc
オリーブオイル大さじ2
スパゲティー160~200g
  1. アサリは砂だしをし、貝同士をすり合わせて汚れを落とす。
    ベーコンは3mm幅に、ニンニクはみじん切り、唐辛子は種をとって輪切りにする。
    ルッコラは食べやすい大きさにちぎり、水にさらす。
  2. オリーブオイル・ニンニク・唐辛子を熱し、香りがたったらベーコンを炒める。
    アサリ・白ワインを加え、蓋をして蒸す。
    貝が開いたら塩コショウで調味する。
  3. 茹で上がったスパゲティーを混ぜ、器に盛る。
    水気をきったルッコラを散らし、温泉卵をのせて塩コショウをふる。

サラダ仕立てのボンゴレビアンコ