白いんげん豆とアサリのスープ Fabes con almejas

白いんげん豆とアサリのスープ Fabes con almejas スペイン北部、海沿いのお料理。ほっくりと優しい、素朴な味わいのスープです。
調理時間:50分
難易度:★★☆ 味の濃さ:★☆☆

材料 2~3人分
白いんげん豆(水煮)200g
アサリ(砂だし)200g
タマネギ(みじん切り)1/2個
ニンニク(みじん切り)1片
オリーブオイル大さじ2
白ワイン大さじ1
塩小さじ1/4~1/3
パセリ(みじん切り)適宜
  1. オリーブオイル・ニンニクを熱し、香りがたったらタマネギをしっかり炒める。
    水250cc・白ワインを加えて煮立て、アサリを加え蓋をして1分ほど蒸す。
    貝が開いたらアサリを一旦取り出し、塩で調味する。
  2. 白いんげん豆を加え、弱火で30分煮る。
    アサリを戻して一煮たちさせ、器に盛り、パセリを散らす。
  3. 白いんげん豆の水煮が手に入らない時は・・・
    白いんげん豆、または白花豆の乾物でOKです。100gを水300ccに一晩浸し、翌日、中火で3分ほどグラグラ。一度水を捨てて豆を洗い、新しい水600ccを加え弱火で40分。火を止めてそのまま常温まで冷ませば水煮のできあがりです。

◇ maaaから一言 ◇
アサリの貝殻は半分くらい取り除いてあげましょう。盛り付けた時の見た目も綺麗になります。
塩の分量は、アサリの塩気を見て加減してください。

白いんげん豆とアサリのスープ Fabes con almejas