カジキとアサリのサルサベルデ salsa verde

カジキとアサリのサルサベルデ salsa verde 魚介の旨みにパセリの鮮やかな色と風味を加えた絶品ソース。
調理時間:30分
難易度:★★☆ 味の濃さ:★★☆

材料 2人分
カジキ2切れ
アサリ125g
タマネギ1/8個
パセリ2株
ニンニク1片
白ワイン50cc
小麦粉小さじ2
塩コショウ少々
オリーブオイル大さじ2
  1. アサリは砂だしをしておく。
    タマネギ・ニンニク・パセリをみじん切りにする。
    カジキの水気をペーパーでとり、全体に塩コショウをふって小麦粉をまぶす。
  2. フライパンにオリーブオイルを加え熱し、カジキをソテーして一旦取り出す。
    あいたフライパンでニンニク・タマネギを炒め、白ワインを加え煮詰める。
    水200ccを加え、煮立ったらカジキを戻す。
  3. アサリを加え、蓋をして蒸す。
    殻が開いたら塩コショウで調味し、火を止める。
    パセリをモルテロですり潰し、ソースに加えざっと混ぜる。

◇ maaaから一言 ◇
「モルテロ」とは、地中海沿岸でよく使われる調理器具。「乳鉢(雑貨やキッチン小物を扱っているお店で\300程度)」で代用できます。
スペインでは、メルルーサ(日本では手に入りにくい)という白身魚を使うのがポピュラーですが、今回は日本でも手に入りやすいカジキで代用しました。他に、タラ、スズキ、サーモン、鶏もも肉やシーフードとも好相性ですよ。

カジキとアサリのサルサベルデ salsa verde